株式会社ファインドホーム > 株式会社ファインドホームのスタッフブログ記事一覧 > VRは新築の物件を効率的に内覧できる画期的な方法

VRは新築の物件を効率的に内覧できる画期的な方法

≪ 前へ|賃貸マンションでサロン開業時は要注意!無用なトラブルを防ごう   記事一覧   街コンに興味がある方へ湘南台駅の周辺でおすすめのパーティー|次へ ≫

近年私たちの生活に浸透しつつあるVR技術は、エンターテイメントの世界だけでなく医療・教育などさまざまな分野で活用されています。

 

不動産業界でも新築物件の内覧にVRを導入する会社が増えており、サービスの向上にVRが大きく貢献していることがわかります。


内見DR


 

新築の内覧に便利なVRとは


 

VRとはVirtual Realityの略であり、写真やビデオとは大きく異なる仮想現実を指します。

 

内覧にVRを使うことで新築の部屋の中にいるような感覚を体験でき、実際に物件のある場所まで行かなくてもある程度候補を絞れます。

 

スマートフォンや専用ゴーグルなどがあれば、360°カメラで撮影した動画を離れたところから視聴できます。

 

ほとんどの内覧用動画は経験豊かな不動産会社のスタッフが撮影したものであり、多くの顧客が見たいと思う設備やその物件から感じる印象が忠実に再現されています。

 

文章や写真の物件情報だけでは伝わりにくい部屋の様子をわかりやすく伝えられるVRは、部屋を探している人にとって便利なシステムですね。

 

新築の内覧にVRを使うことのメリット


 

VRで新築の内覧をする最大のメリットは、実際の部屋に行かなくてよいことです。

 

離れている物件を何軒もまわることで手間が増え、さらに不動産会社とのスケジュール調整も必要なため、決定までに何日もかかることもあります。

 

自宅や不動産会社などにいながらにして複数の物件の内部を見られるVR内覧なら、ずっと効率的になるでしょう。

 

繁忙期でも時間を気にせずじっくり内覧できることや、わからないことをすぐ担当者にできることも大きなメリットです。

 

(繁忙期などの場合、担当者の付き添いなしで内覧しなければならないケースもあります)

 

物件探しの時間がなく忙しい人には、大きなメリットになるのではないでしょうか。

 

また新築物件は建築途中で内覧できず部屋の様子がよくわからないこともありますが、VR内覧であればCGを使って完成後の室内を忠実に再現できます。

 

「新築物件は、完成した状態を見てからでないと決められない」と思う人にとっても、画期的なシステムでしょう。

 

もちろん最終的には実際に部屋を訪れて決める必要がありますが、より多くの部屋を手軽に内見できるVRはぜひ部屋探しに採り入れたいですね。

 

まとめ



新築の物件探しは時間との戦いでもあるため、多くの人がタイミングを逃したくないと思うでしょう。

 

VRを活用して内覧することでより多くの物件を効率的に見ることができ、大幅な時間短縮に役立ちます。

 

お部屋探しの際は、ぜひVR内覧を試してみたいですね。

私たち株式会社ファインドホームでは、藤沢市を中心に不動産物件をご紹介しております。

 

気になる物件がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください

 

 

≪ 前へ|賃貸マンションでサロン開業時は要注意!無用なトラブルを防ごう   記事一覧   街コンに興味がある方へ湘南台駅の周辺でおすすめのパーティー|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


下和田売地

下和田売地の画像

価格
3,380万円
種別
売地
住所
神奈川県大和市下和田
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

下和田新築戸建

下和田新築戸建の画像

価格
5,180万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県大和市下和田1261-4
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

藤沢市亀井野 3号棟

藤沢市亀井野 3号棟の画像

価格
4,880万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県藤沢市亀井野3丁目
交通
六会日大前駅
徒歩9分

代官4丁目戸建

代官4丁目戸建の画像

価格
1,580万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県大和市代官4丁目
交通
高座渋谷駅
徒歩17分

トップへ戻る