株式会社ファインドホーム > 株式会社ファインドホームのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の1階を選ぶメリットとは?デメリットと解決策も紹介

賃貸の1階を選ぶメリットとは?デメリットと解決策も紹介

≪ 前へ|宅配ボックスのあるマンションのメリットとは?注意点も紹介   記事一覧   藤沢市でマイナンバーカードを作る窓口とは?オンライン申請についても解説|次へ ≫

賃貸の1階を選ぶメリットとは?デメリットと解決策も紹介

賃貸物件を探している人のなかには、1階もしくは2階以上の物件のどちらかで迷う人も多いのではないでしょうか。
一般的には2階以上を希望する人が多いですが、家族構成や住まいで何を重要視したいかによって、1階を選んだほうがいい場合もあるのです。
今回は、賃貸で1階を選ぶメリット・デメリットをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

魅力がいっぱい!賃貸で1階を選ぶメリットとは?

1階は家賃の安さや出入りの利便性、下の階への足音を気にしなくてよくなることなどのメリットがあります。
1階の物件は2階と比べて家賃が安いことが多いので、毎月の出費を抑えたい人におすすめです。
2階以上の場合は階段やエレベーターを使うため、お仕事やお出かけの際に毎回上り下りするのが負担に感じる場合があります。
自然災害が起きたときにはエレベーターが作動しなくなることもあり、より不便になる可能性がありますが、1階にはその心配がありません。
引越しでの搬入・搬出もしやすいので、業者に依頼するときも作業員の増員やクレーンの利用などで追加料金が発生することもないでしょう。
マンションでよくある騒音トラブルも、1階なら下の階のことを気にしなくてもよくなるため、気兼ねなく過ごせるメリットがあります。
小さな子どもがいるご家庭の場合、下の階に響くのが気になって生活しにくくなることがあるので、1階を検討するのも一つの手です。

賃貸で1階を選ぶデメリットとは?デメリットをカバーする方法も紹介

1階を選ぶデメリットは、防犯面やプライバシー面が気になることや日当たりが良くないことなどです。
どの階であっても防犯対策は必須ですが、1階は立地の都合上空き巣被害やのぞきなどの被害に遭う確率が2階と比べて高い傾向にあります。
防犯カメラやオートロックなどセキュリティ対策がされている物件を選ぶか、人感センサーライトや窓ガラス用の防犯フィルムなどで対策するといいでしょう。
通りに面した物件の場合、フェンスのような目隠しがないと通行人から丸見えになってしまうことがあります。
カーテンを閉めれば外からは見えませんが、自然光を取り入れたい人にはストレスに感じるかもしれません。
最近では目隠しができる窓用のシートも充実しているので、活用してみるといいでしょう。
周囲の建物の環境によって1階は日当たりが悪くなり、湿気がたまりやすい傾向があります。
湿度が高くなると洗濯物の乾きが悪くなるため浴室に干し、除湿機を活用するなどして対策しましょう。

まとめ

1階はどうしても物件が見つからない場合に最後の手段として選ばれがちですが、デメリットは工夫次第でカバーできます。
ご家庭の状況によっては1階を選んだほうがいい場合もあるので、メリット・デメリットを把握しておくと、物件選びをスムーズに進められるでしょう。
私たち株式会社ファインドホームでは、藤沢市を中心に不動産物件をご紹介しております。
気になる物件がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|宅配ボックスのあるマンションのメリットとは?注意点も紹介   記事一覧   藤沢市でマイナンバーカードを作る窓口とは?オンライン申請についても解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


湘南台1丁目 新築戸建て

湘南台1丁目 新築戸建ての画像

価格
5,380万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県藤沢市湘南台1丁目25-14
交通
湘南台駅
徒歩5分

下和田新築戸建

下和田新築戸建の画像

価格
5,180万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県大和市下和田1261-4
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

福田戸建

福田戸建の画像

価格
4,280万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県大和市福田
交通
高座渋谷駅
徒歩8分

下和田売地

下和田売地の画像

価格
3,380万円
種別
売地
住所
神奈川県大和市下和田
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

トップへ戻る