株式会社ファインドホーム > 株式会社ファインドホームのスタッフブログ記事一覧 > 分譲マンションとは?メリットとデメリットは?相場はどのくらい?

分譲マンションとは?メリットとデメリットは?相場はどのくらい?

≪ 前へ|神奈川県藤沢市にある神奈川県立湘南台高等学校の概要や特色をご紹介!   記事一覧   住宅購入時のオーバーローンの注意点とリスクとは?|次へ ≫

分譲マンションとは?メリットとデメリットは?相場はどのくらい?

マイホームの購入をご検討中で、マンションにするのか一戸建てにするかをお悩みの方も多いのではないでしょうか。
ここではマイホームの購入をご検討中の方に向けて、分譲マンションとはどのようなものか、メリット・デメリット、相場についてご紹介いたしますので、参考にしてみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

分譲マンションとは~メリット~

分譲マンションとは、一棟のマンションを一戸ごと分割して販売するマンションを意味し、分譲は「分割譲渡」の略です。
マイホームとして購入するオーナーが多いため、長く快適に住めるように、さまざまな設備が充実しているというメリットがあります。
たとえば、現在利用する方がとても多い「宅配ボックス」や24時間いつでもゴミを捨てることができる「ゴミ捨て場」、防犯設備として防犯カメラが設置されていることも多いです。
ほかにも豪華なロビーや、ゲストルームなどの共用施設があるマンションもあります。
また、分譲マンションは売却して現金化することができたり、賃貸として家賃収入を得ることが可能なため、資産として活用できるのもメリットです。

分譲マンションとは~デメリット~

分譲マンションは、上記で述べたとおり、さまざまなメリットがありますが、デメリットもあるため注意が必要です。
分譲マンションを購入する際は、まとまった資金が必要なうえ、購入時以外でも管理費や修繕費などの費用を継続して支払う必要があります。
また、賃貸マンションと比べると転居しづらいというデメリットもあります。
転居するために売却や賃貸に出すことも可能ですが、手間と時間が必要になります。

分譲マンションとは~相場~

分譲マンションの相場は、地域による格差が大きいです。
全国の分譲マンションの平均価格相場は5,000万円を超えていませんが、東京23区の場合7,000万円を超え、首都圏でも6,000万円弱となっています。
新築か中古かでも平均価格相場は大きく違い、首都圏で新築の分譲マンションを購入した場合は6000万円程度、中古の分譲マンションであれば3,600万円程度です。
ちなみに神奈川県であれば、新築の分譲マンションだと5,200万円程度、中古の分譲マンションだと3,200万円程度となっています。

まとめ

分譲マンションとは、一棟のマンションを一戸ごとに分割して販売するマンションで、設備が充実しているなどのメリットがあります。
ただし、購入時にはまとまった資金が必要であり、継続してかかる費用があるなどのデメリットもあります。
分譲マンションの相場も把握したうえで、マイホームとして購入するか、検討してみてください。
私たち株式会社ファインドホームでは、藤沢市を中心に不動産物件をご紹介しております。
気になる物件がございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社ファインドホームへの問い合わせはこちら


株式会社ファインドホーム メディア編集部

弊社は、藤沢市の戸建てや未公開物件など、お客様のニーズにマッチした物件情報をご提供してまいります。お住まい探しや物件選びでお悩みの方のお手伝いをするため、当サイトのブログでも不動産情報や周辺環境等の記事をご紹介しています。


≪ 前へ|神奈川県藤沢市にある神奈川県立湘南台高等学校の概要や特色をご紹介!   記事一覧   住宅購入時のオーバーローンの注意点とリスクとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


湘南台1丁目 新築戸建て

湘南台1丁目 新築戸建ての画像

価格
5,380万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県藤沢市湘南台1丁目25-14
交通
湘南台駅
徒歩5分

下和田新築戸建

下和田新築戸建の画像

価格
5,180万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県大和市下和田1261-4
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

福田戸建

福田戸建の画像

価格
4,280万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県大和市福田
交通
高座渋谷駅
徒歩8分

下和田売地

下和田売地の画像

価格
3,380万円
種別
売地
住所
神奈川県大和市下和田
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

トップへ戻る