株式会社ファインドホーム > 株式会社ファインドホームのスタッフブログ記事一覧 > 室内の暑さに注意!簡単にできる熱中症対策をご紹介!

室内の暑さに注意!簡単にできる熱中症対策をご紹介!

≪ 前へ|藤沢市の湘南台高校とはどんな学校?特徴や口コミをご紹介   記事一覧   週末は藤沢市のくだもの直売所へ出かけて旬を味わおう!|次へ ≫

夏場の気温は年々上昇し、熱中症で体調を崩す人が身近でも見られますよね。

 

熱中症といえば直射日光の当たる炎天下で、仕事やスポーツをしている際にかかるものだと思っていませんか?

 

実は最近、「室内で過ごしていたのに熱中症になってしまった」といったケースが増えており、熱中症が発生した場所の約3割は室内だといわれています。

 

そこで今回は、室内でおこる熱中症を防ぐ対策についてご紹介します!

 

室内でおこる熱中症を防ぐために知っておくべき対策ポイント

 

室内の暑さに注意!簡単にできる熱中症対策をご紹介!

 

そもそも熱中症はなぜおこるのでしょうか。

 

まずはその原因を知ることが、適切に対策をするために重要なポイントです。

 

熱中症は、気温や湿度が高いうえに風通しが悪い場所で、水分を補給せずに長時間作業やスポーツをしていた際におこりやすくなります。

 

この条件がそろうと、室内でも熱中症がおこる場合があるのです。

 

ではどうすれば防げるのか、具体的な対策ポイントをご紹介しますね。

 

・環境を気にかける

・温度や湿度を調整する

・こまめに水分や塩分を補給する

・体調管理をする

・暑さに慣れる

 

家のなかでも温度や湿度は部屋によって差があるので、温度計や湿度計を気にかけ、換気をしたりクーラーをつけたりと自分で調整しましょう。

 

また、室内でも水分や塩分をこまめに補給してください。

 

日ごろから体調管理に気を配り、暑さに少しずつ慣れていくことも大切なポイントですよ。

 

室内でおこる熱中症の対策例をシーン別にご紹介!

 

室内では場所や状況によって対策の仕方も変わりますから、具体的な対策例をシーン別にご紹介します。

 

<例1:料理を作るとき>

 

調理中は火を使うので、熱と蒸気で湿気が発生し、高温多湿の空間に長時間いることになります。

 

換気扇を回し、エアコンをつけて調整することが大切ですが、電子レンジを活用した火を使わない調理方法もオススメですよ。

 

<例2:在宅ワークをするとき>

 

決まった時間に休憩をし、水分を補給しましょう。

 

パソコンやプリンターなどの電子機器からは、熱を発しているので、エアコンをつけて温度調整をしてくださいね。

 

<例3:子どもが遊ぶとき>

 

子どもは、遊んでいるとき自分の体の異変に気づくことができません。

 

また、たとえ気づいたとしても、うまく伝えることが難しい年齢の場合は注意してください。

 

親が温度や湿度に気を配り、目の届くところで遊ばせましょう。

 

またお茶やジュースなどを、いつでも飲めるように準備してあげてくださいね。

 

どのシーンでも、こまめな休憩と水分補給がとても有効な対策になります。

 

水分と一緒に塩分も体から失われるので、一緒に摂取できるイオン飲料がオススメですよ。

 

まとめ

 

今回は、室内でもおこりうる熱中症を防ぐための対策をご紹介しました。

 

体調が悪いときや、体力が弱っているときなどは、かかりやすくなります。

 

日ごろから規則正しい生活と適度な運動を心がけて、しっかりと対策をしながら、暑い夏を乗り切りましょう!

 

賃貸、売買物件を問わず熱中症の対策は、これからの季節マストになってきますので、夏場を安全に、快適に乗り切りましょう。

 

私たち株式会社ファインドホームでは、藤沢市を中心に不動産物件をご紹介しております。

 

気になる物件がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
≪ 前へ|藤沢市の湘南台高校とはどんな学校?特徴や口コミをご紹介   記事一覧   週末は藤沢市のくだもの直売所へ出かけて旬を味わおう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る