株式会社ファインドホーム > 株式会社ファインドホームのスタッフブログ記事一覧 > 藤沢市にふるさと納税しよう!お礼品と寄付金の使い道とは

藤沢市にふるさと納税しよう!お礼品と寄付金の使い道とは

≪ 前へ|マイホームの購入時に加入しておきたい火災保険とは?火災保険の概要や選び方とは   記事一覧   藤沢市での不動産を検討するなら確認しておきたい耐震強度と市の取り組み|次へ ≫

藤沢市にふるさと納税しよう!お礼品と寄付金の使い道とは

応援したい自治体に寄付ができるうえ、自治体によっては返礼品を設けていて特産品や宿泊券がもらえることもあり、お得な制度としてふるさと納税は注目を集めています。
そのためさまざまな市町村がふるさと納税をおこなっていますが、神奈川県藤沢市も返礼品を用意している自治体の一つです。
そこで今回は、藤沢市のふるさと納税の返礼品と、寄付金の使い道と取り組みについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

藤沢市のふるさと納税のお礼品とは

藤沢市は神奈川県の湘南地方に位置し、相模湾に面した温暖かつ穏やかな気候と自然環境に恵まれた町です。
江戸時代には宿場町として、現在は都内・横浜圏の住宅街として、さらに江の島や景観の良い数々の海岸などへの観光都市として、栄えています。
藤沢市へのふるさと納税をおこなうと、こうした藤沢市の魅力がつまったお礼品を受け取ることが可能です。
たとえば、サーフィンスクールの体験チケットや、クルーザーを貸し切って江の島周辺クルージング体験ができるチケットなど、相模湾に面した藤沢市ならではのお礼品を入手できます。
また、温暖な気候を特徴とする藤沢市では、たくさんの陽射しを受けて育ったブランドトマト「桃太郎」や、鮮度の高い魚を加工した上質な干物と切り身の詰め合わせなどもお礼品として大人気です。
そのほかにも、オリジナルビールや、湘南プレミアムブランドの黒毛和牛、藤沢豚のハム・ロースセットなど、さまざまなお礼品がそろっています。

藤沢市へのふるさと納税寄付金の使い道とは

藤沢市では、ふるさと納税で集まった寄付金を、市民が住み続けたいと感じるような活気ある町づくりに役立てています。
その使い道は、福祉、緑化、交通安全、平和、文化振興、市民の生活環境整備、スポーツ活動の振興、災害への備え、教育事業、感染症流行に伴う医療・福祉現場の応援など、10ほどの種類に区分されています。
また、ふるさと納税を実際におこなう際は、上記の区分へさらに「市長におまかせコース」を加えた11種類から、使い道を指定して寄付金を送ることが可能です。

おすすめ物件情報|藤沢市の物件一覧

まとめ

今回は、藤沢市のふるさと納税の返礼品と、寄付金の使い道と取り組みについてご紹介しました。
市民が暮らしやすいと感じる町は、観光地としても魅力的な町であることが多いです。
ふるさと納税とは、地域の名産品がお礼品にあり、自治体の取り組みを直接応援することのできる、自治体にとっても納税者にとってもうれしい制度なので、上手に活用していきましょう。
私たち株式会社ファインドホームでは、藤沢市を中心に不動産物件をご紹介しております。
気になる物件がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マイホームの購入時に加入しておきたい火災保険とは?火災保険の概要や選び方とは   記事一覧   藤沢市での不動産を検討するなら確認しておきたい耐震強度と市の取り組み|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


福田戸建

福田戸建の画像

価格
4,280万円
種別
中古一戸建
住所
神奈川県大和市福田
交通
高座渋谷駅
徒歩8分

下和田新築戸建

下和田新築戸建の画像

価格
5,180万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県大和市下和田1261-4
交通
高座渋谷駅
徒歩3分

藤沢市湘南台615② 新築戸建

藤沢市湘南台615② 新築戸建の画像

価格
5,680万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県藤沢市湘南台6丁目
交通
湘南台駅
徒歩13分

藤沢市湘南台6丁目 新築

藤沢市湘南台6丁目 新築の画像

価格
6,390万円
種別
新築一戸建
住所
神奈川県藤沢市湘南台6丁目16-3
交通
湘南台駅
徒歩14分

トップへ戻る